ETCカードの年会費

ETCカードの年会費

ETCカードを選ぶとき、年会費は気になりますね。

ETCカードと言っても色々なカードがあり、それぞれ特徴があって、年会費がかかるもの、かからない物などありますが、最も良いカードは、「年会費がかからないこと!」と考えてしまいます。

ですが、年会費がかからないカードだと、やっぱりカードに付帯するサービスも変わってくるので、「どうしようかな?」なんて迷ってしまったりしますね。

高速道路などの有料道路の通行料は、クレジット払いになります。つまり、ETCカードには、必ずクレジット機能がついてきます。

ですから、単純に、ETCを利用するためだけのカードとして割り切ることができなかったりします。

自分のライフスタイルやカーライフに合わせて、自分にとって必要なサービスが充実していて、総合的にお得なカードを選ぶ必要がありますよね。

今、持っているクレジットカードにETCカードを追加する場合は、審査など改めてする必要はなく、ETCカードのみを新たにつけることになります。ですから手続きが簡単です。

しかし、他のカード会社のETCカードを作ろうと思うと、クレジットカードを申し込む必要がありますから、審査も必要ですし、カードが発行されるまでに時間がかかります。

このようなことから、多くの人は、今持っている、そして使っているクレジットカードにETCを追加すると思います。

年会費を取られているカードだったとして、その分、クレジットカードのほかのサービスを利用することも出来ますし、ポイントの還元率も良いものを選んで今のクレジットカードを取得したと思いますから、やはり今もっているクレジットカードに追加するのが最も良い方法だと思います。

ポイント還元などの色々なサービスも、今まで使っているカードのほうが色々分りやすくてよいですよね。

ETCカードを作る時には、「年会費、無料がいい!」と、年会費無料にこだわりすぎてしまうと、逆に損をしてしまうことになるかもしれません。

これからも殆ど使用する機会のないクレジットカードをえらことは不要ですからね。

今まで使っているクレジットカードに満足で傷、この機会にあたらしいカードを作って、自分がこれからも使っていくカードにするなら、そのカードでETCもつけるというのがよいかもしれません。

これからもあまり利用しないカードを作っても、メリットはあまりありませんからね。

近年は、ETCカードを有料にするところも増えています。今まで無料だったところでも、有料のところとかありますね。

申し込む前には、一度今もって入るカードも含め、総合的に色々比較し、検討してみることが大切だと思います。

ETCカードの年会費など各クレジットカードの詳細を比較して検討したい場合は、各種カードを比較したETCカードの比較サイトが便利ですので探してみてください。